オトシンクルスの餌付けに成功したよ〜〜ー!

悩み

オトシンちゃんオトシンちゃん・・・

あなたはなんて可愛いの!オトシン愛が止まらないaqua-techです。こんにちは。

流木をはむはむするオトシンクルス

↑うちのオトシンクルスです。ライトがあたってると携帯のカメラでも結構綺麗に撮れます。

今日はオトシンクルスの餌付けをしてみた話をご紹介します。

オトシンクルスは餓死しやすい・・?

オトシンクルスについて調べてみると、「餓死しやすい」というキーワードをちらほら目にします。

水槽のコケ取り役として導入されることが多いオトシンクルスですが、食べる苔は「茶ゴケ」だと言われており、その他の苔は食べるとか食べないとかサイトによって様々なことが書かれています。

茶ゴケは水槽初期段階に発生する苔で、うちでも大発生しましたが、その後オトシンクルスをいれることで解決しました。

しかし、ガラス面のスポットゴケはオトシンクルスでは綺麗にしきれなかったです。

(その時の奮闘記はこちら↓)

オトシンクルスが食べるのが主に水槽立ち上げ初期の茶ゴケであれば、水槽が立ち上がった後に食べる物がなくなってしまうケースというのは当然ながら多く予想されます。

良い水質が出来上がっていれば、餌付けをしなくとも自然界で彼らが食しているような餌が自動的に手に入るのでしょうが、自分の水槽がそのような水質なのかというのは易々と測れるものではありません。

オトシンクルスのことを考えると、早い段階で餌付けさせておくに越したことはないと思います。

オトシンクルスに餌を与えてみた

オトシンクルスに与えたのは、キョーリンのひかりクレストコリドラス用の餌です。

ネット上で食いつきが良いと評判で、使い切りやすそうサイズだったため購入しました♪

この餌を使って餌付けをしていきます。

Take1:まずは1時間投入…

オトシンクルスの近くに落とし、様子を伺ってみることにしました。

が、しかし…

見向きもしない!!!(;;)

むしろ、混泳させているカージナルテトラが底の方まで食べにくる始末…

君たちは日頃食べ過ぎなぐらいなのだから止めなさい!と言いたくなるのを堪え、この日はそっとふやけた餌を引き上げました。

Take2:2〜3時間放置してみる

一度目の失敗から1週間後、再び餌付けにチャレンジすることにしました。

この日は自分の中で餌ゾーンと決めている場所に落とすことにしました。

カージナルテトラの餌やりをその餌ゾーンで行っており、カージナルテトラが食べ残した餌をオトシンクルスが食べにきているような素振りがあったからです。

この辺にくれば餌が落ちてると学習しているに違いないと思い、餌を1粒おとしました。

放置している間は、あまり水槽を見ないようにしてそっとしておきました。

そうして時間が経ち、そろそろ食べているかもしれないと思い振り返ったところ、

やっぱりカージナルテトラが食べとる!!!!(;;)

泣く泣く餌を引き上げようとしたところ、後ろからオトシンクルスがやってきて餌に気付きました。

これがその瞬間です。

オトシンクルスの餌付け

3匹とも食べてくれてる・・・良かった!

これでしばらくは餓死の心配がなくなりました。安心安心。

↓一通り食べて満腹になったのか餌の上でまったりしてるオトシンと、周囲の餌を探し回るオトシンです

オトシンクルスの餌付け

まとめ

オトシンクルスに餌付けする際は、根気よく待ちましょう。

食いつきの良い餌を使ったり、餌やりをする場所を決めてしまうのも良さそうです。


ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログへ

よかったら投票お願いします!毎日励みになってます❣️❣️

コメント

タイトルとURLをコピーしました